働きやすい職場とは

高収入にこだわるのはもちろん悪いことではありません。しかしその他にも、一日のほとんどを過ごすことになる職場ですので、働きやすさや快適性というものが求められるのではないでしょうか。薬剤師が働きやすい職場とはどのようなものでしょう。ここで500名の薬剤師に行ったアンケートがありますのでご紹介します。

若い年齢の人ですと、職場の人間関係というのが気になる第一位に選ばれています。しかし年齢を経るごとにその数は減少し、業務内容が自分に合っていると思えるかなど、仕事内容の適性が重視される傾向にあります。60代以降になると再び人間関係が重視されているようですが、いずれも男性の場合で、女性の場合ですと年齢を問わずに人間関係を重視する人がほとんどです。処方に関する精神的な負担や、業務に関する裁量、処方する枚数などの業務内容の面は比較的気にしませんが、その代わりに福利厚生面が充実しているかどうかはとても気になるようです。自由に休みが取れるかどうか、自宅からの通勤距離や、昼休みの長さなどが挙がっていますが、やはりそのような面は、職場で長く働き続けるには見過ごせない重要な要素といえるでしょう。人材紹介会社を利用しますと、理想の人間関係などをヒアリング調査したうえで、求人を出す事業者に確認と交渉を行ってもらえるので便利です。